HOME > スタッフブログ

めーぷる保育園スタッフブログ

めーぷる保育園での日々の出来事をお伝えします。

[うさぎ]4月10日  

 

さくらが咲き、つくしやタンポポが顔を出す中、新年度うさぎ組が始まりました。

新しい環境で不安そうな顔をしていた子どもたちも、今まで遊んできた緑道に行ったり、友だちと過ごすうちにすっかり慣れた様子◎◎

 

手を繋いで暖かな日差しの中、うさぎ組の緑道探検  スタートです!

 

            

                    「何があるかな〜♪♪」

 

 

 

 

 「あれ?! いつも流れている小川がない!!」           「落ち葉がいっぱいでふっかふかだぁ〜」

 

 

             

 

     「橋の上に腰かけてのぞいてみよ〜〜 」     「どれどれ〜〜」    

 

 

    「はい、どうぞ!」「見せて、見せて!」

 

 

 

    「一緒にあ〜そ〜ぼ!」           

 

 

 

○同じ景色を見て、感じて会話が弾むね♪

 

雨の日だって自然の遊び場!

 

   「わーい!大きな水たまりだ〜!」

 

 

    小川の中には何があるかな?

 

   しずくがきれいだね〜

 

 

 

 おたまじゃくしも顔を出し、春のあいさつ

 

                      

 

  

  

 うさぎ組の探検日記、これからどんな景色や発見が待ってるのか楽しみです!!

子どもたちが感じたことをたっくさん受け止め、一緒に見つめ 私も一緒に成長していきたいと思います!!

 

 

 

 

 

   

 

 

 


【うさぎ】自分でやってみる!

 

うさぎ組の新年は、みんなで初詣をしてスタート。

 

今年も、みんなで沢山遊び、楽しく日々を過ごせますように。

 

緑道への斜面は

勢いよく駆け下りたり、

 

ふっかふかの落ち葉の中を滑り下りたり♪

 

こんな急斜面だって。

懸命に踏ん張る、たくましいお尻たち。

 

ここのロングすべり台も楽しいんだよね♪

 

 

登ることだって!お任せあれ。

 

石垣にも登ってみる。

 

「どうやって のぼるの?」

「えーっとね、ここに あしをかけるの」

 

「せーのっ」で飛び降りる!

無事、着地成功。

 

木に登ってみる。

 

おそるおそる…渡ってみる。

 

斜面を転がり下りてみる。

このブレ具合、ものすごいスピードです。

 

 

部屋の中では…

おひとりさま専用!?レストランがオープン♪

 

もちろん、ウェイトレスさんもおりますよ♪

 

 

 

さてさて、今年もたくさん遊びましょう〜〜!

 


【うさぎ】 広がる深まる♪

 

 

「みて!くもさんいるよ!!」

この時期になると、クモの巣が多くなる気がします…気のせい?

 

 

 

秋…冬…と、葉の色が濃く深くなるように、子どもたちの関係性もとても深くなっています。

みんなと色々な気持ちを感じ合って過ごす中で、それぞれの世界を広げているようです。

 

 

転んで泣いている友だちにかけ寄り…

「だいじょうぶ?」

「どこがいたいの?」

そして何も言わず頭を撫で、抱きしめることだってあります。

こんな場面に出くわすと、大人も胸がぎゅっとなります。

 

スリル満点のコースに挑戦して…

 

後ろで困っている子に、「てつだおうか?」

自分のことだけではなく、友だちの気持ちに気付いて声をかけてみる。

世界が広がっているね〜

 

 

 

色々なチャレンジも☆

 

こんな狭い空間に入ってみる♪

 

ここも行きますか…?

 

う〜ん♪居心地満点♪

 

縄飛んでみる

 

こちらでは素敵なおやつ作り!?

 

 

茂みに隠れて…

「ねぇ!いないなぁ〜って言ってみて!」と大人に頼み、

 

大人が「どこかなーーー?」と探している途中で、

 

待ちきれず、「ばぁ〜〜〜〜〜!」と自ら出てくる

 

 

 

お相撲をとってみる

「はっきょ〜い!」

 

「のこったぁぁぁ!!!」

 

 

そして、寒い時期にぴったりな焼き芋♪

火の番人も、自らやってみる。

 

畑で収穫した、ほくほくの安納芋♪あまくておいしい〜止まらない〜

 

 

これからも、楽しいことや悲しいこともぜ〜んぶ、みんなと一緒に味わって、おおきくなぁれ〜

 

 


【うさぎ】 夏のわくわく♪

 

あれだけ暑かった夏が、あっという間に過ぎ去っていったようです。

緑道ではセミの鳴き声から、スズムシなどの秋の虫たちの声が聞こえ始めました。

 

夏の間は、緑道でも木陰になる場所を選んでみたり、遊んでいる間も頭から水のシャワーをしたり。

大人も、あれやこれやと色々相談し合って、毎日の散歩を組み立てました。

緑道で汗びっしょりになったあとの、プールも気持ち良かったね〜♪

 

アスファルトよりも緑道のほうが涼しいことを、

子どもたちは体感していたでしょうか?

 

わくわくでいっぱいだった夏の様子はこちら♪

 

これは8月の始め…

セミはっけん!!みんな、たじたじです。

 

おっ、ここにもいたよ〜

 

枝で触ってみよう…そおっと…

 

飛んでいったーー!!!

の瞬間です

 

そのうち、自分から手を伸ばすように

 

 

巨大なミミズとの触れ合いも。

 

 

大きなバッタも!

 

お兄さんが捕まえたザリガニと対峙中

(手前に写っているザリガニ、見えますか?)

 

夏ならではの生き物との出会いでいっぱいでしたよ〜

 

 

こちらは、せせらぎで水の冷たさを感じている様子。

 

この日は、崖登りに挑戦!

 

 

怖くて泣いている友だちへ、そっと伸びる手。

ともだちって、心強いなぁ。

 

 

部屋の中では…♪

はさみを使ってみたり、

 

踊ったり、

 

輪になったり…?なべなべ〜そ〜こぬけ〜〜♪

 

入ったり。

 

 

すっかり秋めいてきた緑道では、

探検や木の実拾いが面白くなりそうな予感です♪

 

うさぎ組では、新たな散歩先を開拓しようと計画中です^^

 

 


【うさぎ】おーい、どちらへ? 

 

 

せせらぎから上がる二人…

よいしょっ

 

「ふふふ」と、顔を見合わせて笑っています。

(お…これは何か企んでいる時の表情だぞ…)

 

言葉を交わさず、そのままニヤリとして走り去る二人…

(怪しいなぁ…)

 

坂道を駆け上がっていきます。おっと、1名合流しました。

 

こちらを振り返っている様子。

ちゃんと、大人の反応も見ています。

 

楽し気な3人。ちょっと遠くからその姿を見守っていると、

何やら恰好の隠れ家を見つけたようなので近付いてみました。

 

あら♪仲間が増えている〜

 

「ふふふ〜〜♪」「おふろなの〜!」

「はいっていいよ〜」「だめよ〜〜〜」

なんとまぁ素敵なお風呂ですこと♪

 

 

お茶を飲みたくなった一人は、坂道をまた戻っていきますが、

その途中で再び身を隠します。

 

「はいっていいよ〜〜〜」

 

「おうちなの〜♪」

 

友だちを追いかけ…

 

「あれ〜?○○ちゃんいないね〜」

 

このあと、この茂みの中で再びのんびりタイムを楽しんでいましたよ〜

 

大人からちょっと離れて、自分たちの世界を作るのって楽しい〜!!

子どもたちから、ワクワクのエネルギーが溢れる瞬間です。

 

 

暑〜い夏は、

みんなで仕込んだ梅ジュースを飲んで一服したり、

 

畑で採れたキュウリをほおばったりして、パワーチャージしています。

 

 

この季節だけのじりじりと照り付けるおひさま、

日陰や吹き抜ける風の心地よさ、

ひんやり冷たい水の感触、

たっぷり味わっていきたいと思います♪

 

 


【うさぎ】5・6月

 

初夏ならではの味覚…さくらんぼ♪

 

 

桑の実も♪

 

「じぶんで」とるのが、たまらないのだよね〜

 

地面に落ちたたくさんのサクランボを見つけ、

頭上にある実に気付き…とりたくて、ジャンプ!!

 

こちらも挑戦

 

 

この日は雨上がり♪大きな水たまり!

 

 

 

 

砂遊びにも夢中になっています。

 

ここの砂、とってもサラサラなのです!

 

 

だんご虫発見。

丸くなった姿を見て、「でてこぉ〜〜い!!」

 

しばらく観察後…

さわりたい!の気持ちと、そっとしてあげて!の気持ちがぶつかり合います。

 

 

川でおせんたく?も楽しい季節になりました♪

 

 

 

 

お昼寝の前…

ふと部屋の隅っこを見ると、

誰かさんが布団をかけてあげたようです。

 

おやすみなさい♪


【うさぎ】みんなと一緒が楽しい!!

 

やっぱり斜面のぼりが好き!

1人が登り始めると、

「○○も!」「○○も!」と後に続きます。

DSCN2887.JPG

DSCN2956.JPG

DSCN2958.JPG

DSCN2891.JPG

DSCN2947.JPG

DSCN2948.JPG

 

困っている子がいると、

自然と「つかまって!」と

手を差し伸べてくれる友だちがいます。

DSCN2950.JPG

DSCN2951.JPG

DSCN2952.JPG

 

手が届きそうにないときは、

それに代わるものを自分たちで探していますよ。

DSCN2897.JPG

DSCN2898.JPG

 

登り切った先が不安定でも、くつろいじゃいます。

DSCN2892.JPG

 

個々に好きな遊びを楽しんでいたのが、

なんでも友だちと一緒が楽しい♪この頃。

 

見つけた虫もみんなで観察。

「なんでここにいるのかな?」

「○○なんじゃない?」

「つぶれちゃうから やさしくして!」と

真剣に話し合っています。

DSCN2914.JPG

 

おしりすべりも、みんなとつながったほうが楽しい♪

(子どもたちが自然とつながってすべり下り始めました。)

DSCN2930.JPG

DSCN2932.JPG

DSCN2933.JPG

 

手をつないでぐるぐる回って…

最後は崩れるのも、みんなとだから楽しい♪

DSCN2979.JPG

DSCN2980.JPG

DSCN2981.JPG

 

道に座り込んで始まるおしゃべりも、

DSCN2987.JPG

 

落ち葉の布団でお昼寝ごっこも、

DSCN2978.JPG

 

植え込みでおうちごっこも、

DSCN2975.JPG

友だちと一緒だから楽しい♪

 

この1年、一緒に過ごして

たくさん笑って、たくさんケンカして、

いろんな気持ちや経験をた〜くさん共有したからこそ、

お互いが大きな存在になりました。

 

これからも、友だちと一緒に

たくさんたくさん遊ぼうね!!


【うさぎ】やってみました!

今年度のうさぎ組も残り数週間。

寂しい気持ちもありますが、成長を感じられる日々で嬉しさもいっぱいです。

できることがたくさん増えてきたので

「あれ、やってみよう!」

「これやってみよう!」

と色々なことにチャレンジしてみました。

 

〜やってみようシリーズ♪〜

・新しい道に行ってみる

そして隠れてみる

・枝をかついでみる

・年上のお兄ちゃんと遊んでみる

・自分のお汁をよそってみる

 

〜友だちとやってみるシリーズ〜

・一緒に登ってみる

・一緒にカエルを探してみる

・連結してみる

・パーティーしてみる

 

友だちがいるっていいね♪

 


【うさぎ】春はまだかな〜?

『あ!春がきたんだな〜』

 

と、思えるものがありました。

くん、くん…

「いいにおい…♪」

 

そして今日は大好きな斜面滑り!!

朝、ダンボールを見ただけで

「シューしに(滑りに)行くの😊?」

と言うようになってきました。

 

急な斜面も何度も登っていきます!!

 

実はかなり急なんです。

 

あれ…

靴脱いでる。

 

「いただきまーす!!」

お弁当食べてる。

 

寝てる。

 

素敵なおうち、みーっけ!!

「今お母さん待ってるの〜」

この後、アイスクリームを買ったお母さんが戻ってきます♪

 

この日はぽかぽか良い天気☀

 

さてお弁当の時間!!

「あっちとこっちを隣にするんだよ〜」

と声を掛け合いながらシートを広げるようになりました♪

 

寒くもなく、暑くもなく心地よくいただきました!!

 

これからも春の何かが見つかるかな〜??


【うさぎ】雪遊び大満喫♪

 

たっぷりと雪が降りましたね♪

今週1週間は、雪遊びを思いきり楽しみました!

 

いつも通る道が、普段とは全く違う様子で、

子どもも大人も緑道に着く前から大興奮です!

DSCN1488.JPG

DSCN1494.JPG

DSCN1497.JPG

いつもは駆け下りる斜面を、こんなふうにおりてみます。

DSCN1512.JPG

DSCN1513.JPG

雪だるまをつくったり

DSCN1521.JPG

雪玉をつくって雪合戦をしたり

DSCN1560.JPG

DSCN1561.JPG

寝転んでみたり

DSCN1555.JPG

思わずパクっという場面も。

DSCN1542.JPG

 

せせらぎにも、こんなに分厚くて大きな氷ができていました!

DSCN1602.JPG

DSCN1617.JPG

そ〜っと慎重に運んだら

DSCN1610.JPG
やっぱり踏んでみる♪

DSCN1611.JPG

 

1週間も雪遊びをすると、

すべりながらバランスを取るのがうまくなったり、

色々な体勢ですべったり、

遊び方もどんどん大胆になっていきます。

DSCN1672.JPG

DSCN1676.JPG

みんなでつながってすべってみようとしたら、

あっという間にバラバラに…!

DSCN1680.JPG

DSCN1681.JPG

DSCN1682.JPG

DSCN1683.JPG

すべっては登り、またすべっては登り

何度も繰り返しすべり続けました。

 

さっきまで大笑いしてすべっていたのに、

急に「つめたい〜〜」と泣き始める子。

手袋が取れたことで、

手が冷たくなっていることに気が付きました。

DSCN1716.JPG

ほかにも、遊んでいる時は夢中で気付かなかったけれど、

帰り道は手の冷たさを感じ、泣いている子がいました。

雪の冷たさもしっかり感じてきましたよ。

 

緑道にはまだまだ雪が残っていて、

来週も雪遊びが楽しめそうです♪

 


| 1/37PAGES | >>