HOME > スタッフブログ

めーぷる保育園スタッフブログ

めーぷる保育園での日々の出来事をお伝えします。

【ひよこ・りす】 友だちが気になる

寒〜い風が吹くと固まっていた子も、動くと体が温まることを知り始めてきているこの頃。

大人の方が寒くて「そろそろ帰ろう」と声を掛けても、”まだまだ遊ぶ!”という子どもたちの姿が増えてきています。

 

そして最近は、友だちとの距離がぐんと近くなっています。

1人で黙々と楽しんでいた斜面も、一人が登って下りてを始めると決まって誰かが参加します。

 

また1人増えて、

おっとっと〜とバランスをとって下るのはなかなか難しいんです。

何度も転がりながら安定して下るようになりました。

 

芝の斜面も2人が連なり、下る。

 

こちらでは、

一人が木の棒で岩を叩くと、

 

やっぱりもう一人同じことをしてみる。

 

こんな大きな斜面も、友だちが行くのを見て、初めて挑戦する。

 

今度は、

茂みに入っていく友だちを追っていくと、

 

こーんな広い世界があった!

 

最後に、

友だちが座るのを見て、同じように座ってみる。

 

メンバーが入れ替わり、

 

さっき友だちが立っていたのを見て、同じように立ってみる。

 

こうして同じことを楽しみながら、少しずつ関わりが深まっていくんですね〜

 

 

さあ、

いよいよ3月。そろそろ暖かさと小さな春が見つかるかな〜♪