少し涼しかったある日、久しぶりに斜面の場所に遊びに行ってみると…

 

どんどん登り始めるみんな!

 

夏前は途中で悔し泣きをして、諦めていた子もすいすい登っていきます!

 

「ヤッホー!」と上から手を振る余裕まであります!

 

登った後は、お尻でズルズル〜滑り台〜。

登れることもお尻滑りも楽しくて、何度も登ってズルズル〜!!

お尻も膝も真っ黒!いつもどろどろのお洗濯、ありがとうございます。

 

 

ピザのような形の木がせせらぎに落ちてしまいました…。

「おちちゃった〜…」と泣いていると…

 

「まっててね!とってあげるから!」と右側の子。

近くにあった、木の枝を伸ばして取ろうしてくれています。

 

「とれないな〜」と枝を変えながら挑戦!

 

別の子も枝を持ってきて挑戦!

 

こっちからも挑戦!

 

結果としては、ピザの形の木は取れませんでした。

でも、友だちが困っている姿を見て、どうしたらいいのか考えて、

行動に移せるようになった姿に感動しました!結果よりも、

この課程がとても大切だと感じます。

こうした瞬間を見守れる、大人の余裕も大切ですね!

心も身体もどんどん大きくなっていく子どもたち。これから、

どんな姿、どんな瞬間に出会えるのか、とても楽しみです♡


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM